講演依頼・セミナー講師派遣

 

SCSでは講師を派遣しております。行政イベントや家族会、社会福祉協議会、NPO企画などで登壇させていただき、「結果を出すひきこもり回復方法」として大変ご好評頂いております。

  1. ひきこもり状態そのものへの考え方
  2. 『親育ち・親子本能療法』とは何か
  3. (親の)子への接し方、トラブルの対処法、
  4. ひきこもり回復における必要十分条件
  5. 何を目的にしていくべきか

を中心として、以下のような現状と正しい知識の必要性についてお話しさせて頂いております。

  • なぜ、ひきこもり支援のほとんどが実を結んでいないのか?
  • 現代医療や行政の限界と、その付き合い方
  • 就労に至ったケースの実例報告

 

 

SCSカウンセラーの桝田智彦は臨床心理士であり、7年の歳月をかけて心理学に落とし込んだ「“ ひきこもり回復プロセス”」の講座は再現性(汎用度)が高く、「具体的に何をどうすれば良いか分かった」「希望の光が感じられた」「もっと聞きたい」「質疑応答にも全部答えてくれる」等の感想を頂戴しております。

SCSが提供する講座は、ひきこもりに回復を目指す保護者の方々にとどまらず、ひきこもり支援に従事する方々の研修講座でもご好評をいただいております。

 

料金や派遣カウンセラーの指名など、お気軽にお問い合わせください。

備考:
(消費税別、交通費・宿泊費・日当別)

 

一般社団法人SCSカウンセリング研究所

☎︎ 03-3918-0655
受付時間:10時〜19時
火曜日〜土曜日(日・月曜日、祝日はお休みです)

*インターネットからのお問い合わせはコチラのフォームからお願い致します。